ダトニオの通販|ワイルド個体の販売

DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
DN-PLUS1-10-12CM
商品番号:DN-PLUS1-10-12CM

ダトニオ

スマトラタイガー(5-7cm)
在庫状態 : 売り切れ
¥5,500 ¥4,400(税込)
ボルネオタイガー(4-6cm)
在庫状態 : 売り切れ
¥3,850(税込)
ニューギニアダトニオ(8-9cm)
在庫状態 : 売り切れ
¥9,900 ¥8,800(税込)
スマトラタイガー(15-20cm)
在庫状態 : 在庫有り
¥39,800(税込)
数量

当店は楽天とAmazon、Yahoo!ショッピングでもご購入頂けます


ダトニオ(正式名称ダトニオイデス)は東南アジアの淡水域・汽水域に生息している魚で、体の特徴的な模様から「タイガーフィッシュ」とも呼ばれています。成魚は40cm以上、大きくなる個体は60cmほどにまで成長します。ただし、成長のスピードはゆっくりで、生後1年で20cm程度にしかならず、40cm以上の成魚にするためには数年かかります。じっくりと育てたい場合は幼魚を、すぐに大型魚と混泳させたい場合は20cm以上の個体を購入すると良いですよ。迫力のある黄色と黒の縞模様が「カッコイイ!」と熱帯魚ファンにも人気の魚です(⌒▽⌒)

商品についてご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
商品についてのお問い合わせはこちら

商品詳細

最大サイズ 40cm
水槽推奨サイズ 幅90cm × 奥行45cm × 高さ45cm 以上
適正水温 25-28℃
適正水質 PH6.5-7.0(ニューギニアタイガーはPH7.0-7.5)
与えている餌 ひかりクレストキャット・クリル
飼育難易度 簡単 丈夫で飼いやすい。ただし人工飼料には餌付きにくい。
混泳難易度 やや難しい 個体によっては気性が荒いため、単独飼育推奨。
遊泳層 中層
原産地 スマトラ島/ボルネオ島/ニューギニア島

ダトニオプラスワンに寄せられた口コミ

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

とても綺麗で元気な生体が朝イチで届きました。敏速な対応ありがとうございました。機会があれば又お願いします。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

二匹購入しました。どちらもバンドがハッキリしていて良い熱帯魚です。とにかく可愛い。日々成長が楽しみです。また機会があれば利用したいショップさんです。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

とても元気で可愛らしい生体が届きました。これからの成長を楽しみに、愛情をもって大切に育てていきたいと思います。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

非常に良い状態で届きました。水合わせ後、活発に動き回っています。ありがとうございました。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

約5cmぐらいのこです。小さくてとてもかわいいです。大きくなるように大切に育てます。ありがとうございました。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

バンドがハッキリしていていい個体が届きました。餌も腹がパンパンになるまで食べてくれます。成長が楽しみです。また、購入したいと思います。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

5匹購入しました。みんな元気に届きました。サイズは結構差がありますがこれからの成長が楽しみです。バンドも良い子ばかりです。また水槽を増やした時には買おうと思います。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

冬に注文したのですが梱包もしっかりしていてカイロも温かい状態でした!また質問など早く返信が来て対応も良かったです!

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

梱包もしっかりしていてお店側の対応も良かったです!

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

完璧な梱包で元気な個体を受け取りました。ありがとうございました。

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

寒いので心配してましたが、梱包もしっかりされており無事元気な子が届きました!

ダトニオプラスワン (スマトラタイガー) 5-7cm

死着もなく、メールでの対応も良くとってもいい個体が届きました!ありがとうございます。

口コミはこちら(ポイント進呈中!)


ダトニオプラスワンとは?

ダトニオにはいくつか種類があります。その中で、「ダトニオプラスワン」は、インドネシアのボルネオ島、スマトラ島、カリマンタン島に生息している「ダトニオイデス・ミクロレピス」の一種です。”ボルネオ・タイガー”、”スマトラ・タイガー”とも呼ばれています。 タイやカンボジアに生息し、古くから知られている「ダトニオイデス・プルケール」よりもバンドの数が1本多い7本あることから、「ダトニオプラスワン」と呼ばれるようになりました。

ダトニオの飼育方法

ダトニオは体が丈夫でエサの好き嫌いも少ないので、初心者にも飼いやすい熱帯魚です。

ご準備いただくもの

水槽(蓋つき)
ダトニオは15cmぐらいまでの大きさであれば、60cmの水槽で飼育します。しかし、ダトニオは徐々に成長し、大人になると40cm以上にもなる魚なので、最終的には90cm以上の大型の水槽が必要になります。また、ダトニオは飛び跳ねることがあるので、しっかりと蓋は閉めておきましょう。
ろ過フィルター
ダトニオは食欲旺盛で水が汚しやすいため、ろ過能力が高いフィルターを選びましょう。こまめにフィルターの掃除をする必要があるので、掃除がしやすい上部フィルターがおすすめです。
隠れ家
ダトニオは意外と臆病な性格です。特に幼魚のうちは隠れ家となる流木や石などを入れてあげてください。
ヒーター
ダトニオは低水温が苦手です。冬場はヒーターを使って温かい水温を維持しましょう。
エサ
ダトニオは好き嫌いが少なく、生餌や人工飼料、比較的何でも食べます。ただし、幼魚うちは人工飼料を好まないので赤虫を与え、少し大きくなってきたらメダカや小赤(金魚)などの生餌を与えます。成魚になったら肉食魚用の人工飼料をメインに与えましょう。

水温

ダトニオの飼育に適した水温は、25℃~32℃です。幼魚のうちは体を丈夫に成長させるために30℃前後の水温で育てます。

エサやり

ダトニオは食欲旺盛で、たくさんのエサを食べます。
稚魚・幼魚のうちは1日3回、食べきれる量をしっかりと与えます。成魚になってからは1日2回、2~3分で食べきれる量を与えましょう。

水換え

ダトニオは水質悪化に弱く、水が汚れてくると体の色が悪くなったり、病気に罹ったりします。基本的には週に1回、1/3程度の量の水を換えましょう。

ダトニオの発色

美しいハッキリとした黄色と黒のバンド模様はダトニオの最大の魅力です。この体の発色具合いは、ダトニオの飼育環境によって変わってきます。ダトニオが何らかのストレスを感じている場合は「黒化」してしまい、黄色と黒のコントラストがハッキリとしなくなります。もしダトニオが黒化してしまった場合は、下記のことをもう一度確認し、飼育環境を見直すと良いでしょう。

ダトニオよりも強い魚はいませんか?

自分よりも強い魚が同じ水槽に同居していると、ストレスを感じてしまい黒化してしまうことがあります。

水温は適温ですか?

ダトニオは低水温が苦手なので、水温が低いとストレスになります。

水質は悪化していませんか?

ダトニオにとって水質悪化は大きなストレスになりますし、病気の原因にもなりますので汚れが酷くなる前にこまめに水換えや掃除をしましょう。

ダトニオを大きく育てるためのコツ

せっかくダトニオを飼育するなら、大きく育てて水槽の中を堂々と泳ぐ姿を見たいものですよね。ダトニオを順調に成長させるために一番大事なのは「エサ」です。特に幼魚のうちは食いつきの良いエサを、食べれるだけ与えてます。よく食べる個体は大きくなる可能性がありますよ。そして、15cm前後の大きさになってきたら大きい水槽にお引越しさせてあげましょう。

ダトニオはゆっくりと成長する魚なので、1年や2年で突然大きくなることはありません。焦らずじっくり丁寧に育ててあげて下さいね。

ダトニオがかかりやすい病気

ダトニオは水質悪化、ストレスによって「白点病」や「エロモナス病」などに罹ってしまうことがあります。また、水質の悪化が進むと目が白く濁ってしまうこともあります。特に幼魚のうちは弱いので、水温や水質の管理をしっかりと行いましょう。

ダトニオのことならなんでもお聞きください!
お問い合わせはこちら